パチンコバイトとカフェバイト、どっちを始めるか迷ったときに確認しておきたい事

パチンコバイトとカフェバイト、どっちを始めるか迷ったときに確認しておきたい事


どちらのバイトも見た目に寛容な店舗が多い印象で、おしゃれをしながらバイトをしたい方は悩まれると思います。
どの点を比較、確認して応募するべきなのか、ご紹介します。

パチンコバイト・カフェバイト選ぶポイント

1.体への負担

bed-945881_1280
パチンコバイトとカフェバイトで悩んだ際、もっとも懸念しなくてはならないことの一つが、この体への負担です。

パチンコバイトもカフェバイトも立ち仕事ですので、足腰に自信がないと辛いです。

特にパチンコバイトは、男性の元運動部で体力に自信のある方でも、腰に負担をかけますし、女性の方で立ち仕事ですので、下半身に大きな負担がかかります。

重いものを持つ時はガニ股になり、腰ではなく足に力を入れて持ち上げる、足がむくみやすい人は段階圧のストッキングを取り入れるなどの、自分の弱点にあった、体への負担を軽減させる方法を調べておく必要があります。

2.精神的な負担

boy-828850_640
どんな仕事でもストレスはつきものですが、とくにパチンコバイト、カフェバイトともに、常にお客様相手に仕事をするため、事務バイトなどに比べるとストレスを感じる機会が多いです。

また、そうしたストレスにさらされる機会が多いためか、バイトの人の移り変わりが激しいため、シフトが安定せず、出勤している人間に負担がかかりがちです。

そうしたストレス要因に加えて、パチンコバイトでは負けてしまったお客様からの過度な叱責、女性ではセクハラに耐えなくてはならない場合があります。

自分がストレスに対して、どの程度免疫があるのか確認し、どう発散するのかを確認しておく必要があります。

3.ピアスや染髪が、どの程度までいいのか

fashion-1338999_640
求人欄に見た目自由と書かれていても、パチンコバイト、カフェバイトともに、詳しく確認する必要があります。

お店側はピアス可と書かれていても片耳1つずつなら可能という認識であったり、染髪も落ち着いた茶髪なら可能という認識であったり、こちらとの認識の食い違いがありえます。

事前に電話でうかがえると、間違いないです。

また、そもそもパチンコバイトなどは見た目に寛容だろうと思い込み、求人欄の見た目の要項を確認しないで応募してしまうと想像に反して、厳しい場合があります。

パチンコバイトでは、髪は黒髪、ピアスはつけてはいけない、など、見た目に厳しいお店が少なくありません。

ぜひ求人欄をしっかりと見て、少しでも疑問があれば、お店に直接確認しましょう。

4.厳しい接客に耐えられるか

angry-man-274175_640
パチンコバイト、カフェバイト、どちらも接客指導は比較的厳しいですが、パチンコに行ったことのない方が想像されているより、パチンコバイトの接客指導は厳しいです。

アミューズメントという位置付けですので、テーマパークの接客指導と同様に細かく指導されますし、カフェバイト以上に、笑顔を徹底する店舗もあります。

パチンコバイト、カフェバイトとも面接前に一度お店に行って、店員さんの接客を確認し、厳しそうな店舗なら、その指導に自分が耐えられるのか、確認が必要です。

広告 広告